« 2008年12月 | トップページ | 2009年10月 »

芸術は爆発だあああ!

経済の悪化で暗い話題ばかりが席巻し、沈滞ムードの日本。

そんな暗い話題ばかりのなか、巷では尾張那古野に天才画家達が現ると話題になっている。

最近の織田家は上杉徳川との同盟により北条武田を滅ぼし、戦火がやんでおり平和がおとずれている。平和で豊かになった尾張の民のなかには堺や京などで新しい文化に触れ、芸術面での発展が目覚しいことも影響しているのだろうか。

芸術に目のない私はいてもたってもいられなくなり、さっそく那古野へ向けて早馬を飛ばして、話題の画家達3人になんとか接触をとることに成功した。

ここで今回お会いして頂けた先生方を紹介する。

藩玉玲画伯、野村萬斎画伯、はうん看護婦画伯のお三方である。

それぞれの先生にコメントを頂いた。

藩画伯「今回の絵は3人による合作です。すでに国内外から非常に高い評価を頂いており、これを機会に私は世界を意識して画家活動に専念したいと思っています」

野村画伯「藩さんから合作の話を頂いたことは非常に光栄なことでした。今回の絵が完成して自分の画家としての才能が幅広くなったと感じています。」

はうん画伯「私はただの看護婦です…。」

3人のさらなる活躍を期待し、日本の文化の発展に寄与されることを望みます。

最後にお三方より快く絵を送っていただいたので良承を得て絵を公開させて頂くことになりました。

こちらの絵がそれです!!

Rakugaki_7

なんとすばらしい!現代美術を超越した、まさに究極の絵画ではないだろうか。

美術鑑定で著名なB氏によると時価20億円価値はあるとのことでした。

この絵がルーブル美術館などの世界的な美術館で展示されるとの噂もあり今後が楽しみである。

最後に。

盗作の疑いがある場合は即刻削除いたしますのでご了承ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけまして。

明けましておめでとう御座います。

本年も宜しくお願いしますpaper

信の2008年は色々ありましたね~。

個人的には、かつて覇王最強と言われた武田家と、圧倒的な組織力と不屈の精神を持った北条家の滅亡でしょうか。

逆に滅亡を経験した織田、上杉家が5カ国を領することになるとは・・・。

まあこんな状態になったのは織田上杉が圧倒的に強いというわけではなく、全体的な過疎化が原因ですね。

もう昔ほどの強さはあーりません。

なので、いつ立場が逆になってもおかしくないようなきもします。

実際うちの周りでも引退しちゃった人も。

飛鳥山さんがリアル事情で昨年の末に引退されました。

昔は悪がきだったらしいですが、人望もあったナイスガイでした。

呑みながらやるので酔っ払うとry

そのうち呑みにでもいってこようbeer

落ち着いたら戻ってくるかもしれないし、とりあえず長い間いい思い出をありがとう<(_ _)>

去る人もいれば復帰したかたも。

最近だとしらすくんとRくんでしょうか。

アホさは相変わらずだけど、なんか大人になった感じが笑える二人chick

Rくんに限ってはおいらより早く61に( ゚д゚)ポカーン

レベルといえば61>62の必要経験値が23億8千万、62>63が37億4千万。

ついでに技能覚醒の裏覚醒を出すには500ポイント消費だそうです。

なんというマゾ仕様。

リアルの話ですが1月末に引越し予定。

仕事の関係で実家の仙台に戻ることになりました。

本当は3月の予定だったのが前倒しになり、引越しの見積もりやら面倒です(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年10月 »